沖縄空手の蹴り

 国際沖縄空手道・無想会、無想会空手チャンネルで、またまた新しい動画がリリースされました。


 その題もズバリ、「路上で使える蹴り!! 沖縄空手は掴んで蹴る、掴まれても蹴れる!

 です。


 突きの大体のところは、今までもYouTubeでも説明しています。

 っとは言っても、ゼンゼンあれだけでは無理なのですが・・・。

 今回の蹴りも本当は、もっともっと説明しなければならないのですが・・・。


 これも三次元の、生身の私の身体と、その動きを観なければ、本当の理解は無理です。


 それをやってさえも、「どうかな?」 っという疑問も残るものなのです。

 だって・・・。身体内の動きは、見えませんもの・・・。

 でも一応、二次元の動画で、出来るだけの説明はします。


 実は本部道場の上級者達の、基本稽古の時の蹴りを観ると、見学者や初心者が本当に「ワッ!」っとなります。

 まぁ~、これは突きもそうですが・・・!


 それほど早い、速いですが・・・。まず音が、スゴイのです。

 空気を切る音などというよりは、爆発音、炸裂音が出ます。

 それを、集団の基本稽古でやると、壮観です。

 でも・・・。大腿筋の肉離れには気を付けね・・・。


 これで、ニューリリースを含めて、計8本の動画がアップされています。

 動画をお楽しみ頂けましたら、「いいね」を押していただき、かつチャンネル登録を頂けましたら、幸いに存じます。

国際沖縄空手道 無想会 International Okinawa Karate-do Muso-kai

沖縄空手道・無想会は、会長・最高師範を務める新垣清によって1980年に米国・ユタ州で創設された、沖縄空手を修行する者たちの国際的な団体です。