これが、真の「ガマク」だ!

 今回の動画では、始めて一般の皆さまに、「ガマク」をご覧いただけることが可能になりました。

ガマクの操作を初公開!!本では伝わらなかった身体操作を実演・解説


 文字通り、弊会の直弟子。

 そして関係者以外には、本邦初公開!です。


 実は、ズーッと以前に、武道系統の雑誌で編集者の方にガマクを入れて、外す状態を写真で撮っていただいたのですが・・・。

 紙面で記事になった際は、写真が小さいので、認識が不可能に近いほどに困難でした。


 しかし、今回の国際沖縄空手道・無想会の無想会空手チャンネルでの、新しい動画では、ハッキリとそのガマクの入れ・外しが映っています。


 これで、視聴者の皆さまには、身体内で歩く!

 っとは、どのようなものであるのか(?)が如実にご理解いただけたと思います。


 この「身体内で歩く!」ことを、理解出来ない限り、武術としての空手を理解することは、ゼッタイに不可能です。


 琉球王国時代に、「武術として伝承された沖縄空手」は、近代化による、体育・体操、スポーツ、レクレーション、そしてエンターテイメント化によって、その類まれなる、そして人類の文明史上に燦然と輝く、自らの心身思想・操作を喪失してしまいました。


 その喪失した心身思想・操作を、誤解・曲解。そして、辻褄合わせの果てが、現在の上記の空手なのです。


 更には、また・・・。

 あろうことか、私の「沖縄武道空手の極意」に記された、「武術として伝承された沖縄空手」の身体操作である、「ガマク」、「チンクチ」、「ムチミ」なども、拙著の発刊後に、誤解・曲解、そして辻褄合わせで、解説・指導されてしまいました。


 たった20年ほどで、この有様です。


 それらを、筆者である私・新垣清が、文章で是正することは、非常に困難ですが・・・。

 幸いなことに、現在ではYouTobeなどで、直に(二次元ではありますが)、お見せし、かつ解説することが出来ます。


 武術としての空手の、ナイファンチの形。

 そのナイファンチが有する、東洋・日本・沖縄の心身思想・操作。

 その他の、首里手・沖縄手の形。

 武術としての泊手の形。

 武術としての形の、真の意味。

 「ガマク」、「チンクチ」、「ムチミ」などの意味と、活用方法。

 琉球王国時代の空手の歴史。

 等々・・・。


 それらを是正することが、沖縄空手のリバイバルを行った、私・新垣清の、今後の使命の一つでもあるのでしょう。


 この動画は、その嚆矢となるものです。

 日本国内においてコロナが収束すると同時に、国際沖縄空手道・無想会は、日本縦断セミナーを再開する予定です。

 その時には、私の生身の身体、すなわち三次元の動き、または時間を含めた、四次元の動きを観て頂き、習得なされてください。


 その時まで、国際沖縄空手道・無想会の、直弟子限定である、新垣清・最高師範オンライン直伝稽古や、一般向けの、YouTobe上の無想会空手チャンネルで、ご理解いただけましたら、幸いに存じます。

国際沖縄空手道 無想会 International Okinawa Karate-do Muso-kai

沖縄空手道・無想会は、会長・最高師範を務める新垣清によって1980年に米国・ユタ州で創設された、沖縄空手を修行する者たちの国際的な団体です。